登録販売者講座

登録販売者ってなに?

「登録販売者」とは、2009年の薬事法改正により新設された、かぜ薬や鎮痛剤などの一般用医薬品(第2類・第3類に限る)販売を行うための専門資格です。薬剤師とは異なり、処方箋に基づく調剤や第1類医薬品の販売はできませんが、登録販売者が扱える第2類・第3類は、一般用医薬品の中で「9割以上」を占めています。薬剤師に次ぐ医薬品のスペシャリストとして、さまざまな場所での活躍が期待されています。

また、登録販売者の仕事内容は、主に第2類医薬品と第3類医薬品の販売ですが、医薬品を購入するお客様への情報提供や相談があった場合の対応も重要な仕事の1つです。よって、購入者の視点に立ち、医薬品の適切な選択を行えるように手助けすることも登録販売者に求められます。

MHJがオススメするポイント

受験資格なし!どなたでも受験が可能

こちらの資格を受験するためには、学歴は問いません。今までは制限が設けられていましたが、よりチャレンジしやすい試験になりました。

活躍の場所が広い!

これまで一般用医薬品を販売しているのは、薬店やドラッグストアのみと限られていました。 しかし、薬事法が改正されたことにより、スーパーやホームセンター、 またコンビニやディスカウントストア、家電量販店などでも一般用医薬品の販売が 行われるようになりました! そのため、登録販売者の就職先は大きく広がり、活躍できるフィールドはいままで以上です!

学習スタイルを選択して試験対策できる!

当講座では、学習スタイルを自由に選択できるよう、「通信」と「通学」講座をご用意しています。ご自身にあった学習スタイルを選択し、一発合格を目指して対策していきましょう!

通信講座
(eラーニングコースorDVDコース)
35,000円~(税込)
  • eラーニング映像講義一式
  • 登録販売者試験対策テキスト(全5章)3冊
  • テーマ別問題集1冊
  • リボルビング式添削問題集1冊
  • 試験問題作成に関する手引き(平成30年4月)1冊
  • 模擬試験問題・解答解説一式
通学講座
(休日コース全7回)
43,200円~(税込)
  • 全7回(教材一式含む)
  • 場所:MHJ本社会議室
  • 最終回は直前1日集中コース!

薬剤師との違い

薬剤師は・・・

  • 処方箋に基づく薬の調剤ができる!
  • 一般医薬品の第一類医薬品が販売できる!

登録販売者の存在価値

登録販売者は、薬剤師のように第一類医薬品を取り扱うことはできないが、一般用医薬品は第二類、第三類が全体の約9割を占めているので、十分対応ができます!また、ドラッグストアやスーパーなどでは登録販売者の人材が求められています!

登録販売者の扱える薬の分類

【無料】登録販売者講座の資料請求受付中

MHJの通信講座GOGO+1でも人気の登録販売者講座!資料請求を無料で受付中です。

通信・通学講座やテキストの詳細はもちろんのこと、合格者の嬉しい喜びの声まで満載です。

どなたでも受験できるようになった生涯有効の専門資格です。あなたも社会的ニーズの高い医薬品販売のエキスパートになりませんか?

反転学習を採用した独自のカリキュラムはMHJの通信講座GOGO+1だけです!